\ ゆる~くふわっと /

ホテルのレストランは使用せず客室で食事をする方法【ルームサービス】

シェアして頂けると頑張れます♪

ルームサービス

どうも、
元ホテルマンのよっちゃんです。

8月に子供が産まれ、
(前回の記事参照)
4人家族にも少しずつ
慣れてきました。

でも産まれたばかりで
まだまだ
夜泣きが大変。

夜中の3時頃夜泣きが
始まっては
妻と2人、寝ぼけまなこで
オムツとミルクの対応を
してます🥱

これものちのち
いい思い出になる❗️✨
そう言い聞かせながら
毎日頑張っています。

さてさて

コロナ禍の環境が続く
このご時世。

旅行を楽しむのは
まだ先になりそうです。

それでももし
何らかの事情でホテルに
宿泊することになったら、、

ホテルで食事を取る時、
できるだけ人の混雑を避けたい
人と会いたくない

そう思う方はきっと
少なくないでしょう。

というより
皆そうでしょう。

実はホテルには
そんな希望を叶えてくれる
サービスがあります。

今回はそんなお話。

スポンサーリンク

こんな時はルームサービスでしょ!

ホテルでレストラン
に行かず、人に合わず
食事ができるサービス。

それが
ルームサービス
です。

ルームサービスは
わざわざお部屋を
出なくても客室で
食事をとることができる
便利なサービスです。

できるだけ人と接したくない
昨今の状況以外でも

仕事でホテルの部屋に
こもりたい、
ひとりぼっちになりたい〜
場合にも
ぜひ頼みたいですよね。

レストランに出向く時間も
短縮されますので、
時間を有意義に使いたい人
にもピッタリです。

あともう一つ!

1人で宿泊してる時。

1人でレストランで食べるの
嫌だなぁという人も
中にはいますよね!

なんかそわそわする
感じ。。
(はい、私です。)

そんな方も
お部屋で食事をすれば
全く気になりません。

ぜひオススメです👍

どうです?
絶対使ってみたく
なりましたよね?😆

ルームサービスの使い方

それではルームサービスの
使い方を説明します。

①客室の電話で料理を
注文をする。

②食べる。

③片付ける。

では順番に説明します。

①客室電話で料理を注文する
のですが、

料理を注文するって何を?
メニューは?

と思われたかもしれません。

ご安心下さい。

メニューは客室内にあります。

パンフレットやホテルの案内が
まとまっている冊子の中に
準備されています。
デスクの上にあるはずです。

食べたいものが決まりましたら、
電話をしましょう。

連絡先はメニューに
記載があるはずです。

5を押して下さい。
とか
2000番を押して下さい。
とか
ホテルによって違います。

電話かけましたら
こう話して下さい。

ルームサービスを
お願いしま〜す♪

と。

あとは食べたいメニューを
伝えて下さい😄

②の『食べる』ですが、、

言うまでもないですね。

存分に味わって食べて
下さい!😋

③最後は『片付け』です。

食べたあとは片付けましょう。

料理が運ばれてきた
ワゴンがありますので、
それに食べたお皿を
載せ、
客室外の通路へ
出しておきましょう。

人の通りを妨げないように
壁よりにお願いします。

ホテルによって
お皿の回収手順は
違いがあるようなので、
ルームサービスを頼む際は
説明をよく聞くように
しましょう。

また料金の支払いは
部屋付け
になるはずなので、
伝票へのサインだけでOKです。

※ホテルによっては
サインすらないかもしれません。

\ 部屋付けに関しての記事はコチラ/

スポンサーリンク

ルームサービスのココはちょっと…

とても便利なルームサービス
ですが弱みもあります。

2点あります。

1点目はメニューが
少ない点。

お部屋への特別サービス
なので、
料理数は少なめです。

2点目は料金が少し高めと
いう点。

お部屋まで料理をサービス
するため料金が割高です。

相応のサービスなので
仕方ないです。

宿泊の目的が、
純粋にホテル料理を存分に
楽しみたい!

という場合は、
ルームサービスは適さない
かもしれません。

じっくり考えてから
頼むようにしましょう。

私が働いていたホテルでは

私の経験談として話します。

働いていたホテルでは
ルームサービスはやっていた
のですが、、

私自身はやったことがないです。

やってるスタッフの姿を
見たことはあります 笑

私はもともとレストランの
仕事ではなく、フロント周辺の
業務が多かったので、
レストランはヘルプ(手伝い)
しか入ったことがありません。

さらにルームサービスは
高度な仕事(?)なためか、
ヘルプの私にはやらせて
もらえませんでした😭

まぁあまり多く入る注文でも
なかったですしね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はホテルの
ルームサービスについて
紹介しました。

まとめです。

・ルームサービスは客室で食事ができるため、人と会わずに食事ができる。仕事などで一人集中したい、時間を有意義に使いたい場合にピッタリのサービス。

・ルームサービスの手順は

①客室の電話で料理を注文をする。

②食べる。

③片付ける。

・ルームサービスの弱点はメニューが少ないこと、料金が少し高めなこと。

以上です。

私は初めて宿泊するホテルは
やはりそのレストランを
使ってみたいなぁ~

と考えます。

2回目だったら
ルームサービス頼もうかな🧐

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またのお越しを!

スポンサーリンク

\ こちらの記事もオススメです!/

\ 当ブログではこちらのジャンルをご用意しております /

       

\ ゆる~くふわっと /

\ よっちゃんのブログだよ /

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ



シェアして頂けると頑張れます♪