ベッドのピロピロ布、チェックイン受付の用紙、バイキングレストランの金属器-ホテル名前知識1-

シェアして頂けると頑張れます♪

どうも、
元ホテルマンのよっちゃんです。

さっそくですが皆さん、
ホテルに泊まった時、
これ何に使うんだろう?

とか

このモノの名前なんだろう?

って思うことよくありますよね?

幾つか調べてみましたので
ぜひお付き合い下さい (^^)

ベッドのピロピロした布の名前は?何に使うの?

それでは早速紹介していきたいと
思います。

客室ベッドの足元付近に掛かっている
細い布。

これは何という名前でどんな意味が
あるのでしょうか?↓↓↓

(画像のストライプの布です。)

出典:https://sheets.jp/20891

よくホテルのベッドに敷いているけど
飾りじゃ無いの?

確かに飾りと言えば飾りですが、
ちゃんと敷いている意味もあります。

まずこの布の名称ですが、

ベッドスロー
と言います。

フットスロー
とも言うそうです。

ベッドの足元あたりに掛かっている
細長いピロピロした布ですが、

靴を履いたままベッドに
寝ても
ベッドが汚れないよう
にする為の
カバー

となっています。

欧米スタイルが原型ですね。

また
ベッドメイキングが終わったよー

というサインにもなっています。

装飾的な意味合いも強く
ホテルによってデザインも違うので
宿泊する時には
ぜひチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

チェックイン受付の用紙の名前、目的は?

次はチェックインの時に使う
↓の用紙。

出典:https://innto.jp/news/post-574/

フロント受付時に書いてもらう
受付票ですが、
この用紙の名前は
レジストレーションカード
といいます。
ホテル宿泊者の登録カードです。

主に名前、住所、電話番号
会社
等を記入します。

災害時の安否確認などにも
重要な役割を果たします。

ちなみに私が働いていたホテルでは
こんなカッコいい呼び名ではなく

受付票
と言ってました。。

スポンサーリンク

バイキングやビュッフェで使用する金属器の名前は?

本日最後の気になるモノは…

↓コチラ↓

出典:https://events.tokyo.jp/cat001_chufingudisshu.htm

バイキングレストランや
ビュッフェなどで使われる
金属の備品です。

この金属器の名前は
チェーフィングディッシュ
と言います。

私はレストラン勤務ではなかったので
この名前は調べて初めて知りました。

利用用途は、温かい料理の
保温台として使われています。

台の下に熱源を置くことができ、
常に温かい状態でお客様に
料理を提供できます。

出典:https://events.tokyo.jp/cat001_chufingudisshu.htm

↑そうそうこんな感じ。

ちなみにアマゾンとかで買うと
6~8,000円台

回転カバーやガラス蓋タイプとかだと
30,000円~90,000円台

位までピンキリであるようです。

お値段高いものの方が
機能性は良さそうです。

\ こちらの記事もオススメです!/

まとめ

今回の記事のまとめです。

・ホテルベッドの足元辺りに掛かっている細長い布の名前はベッドスローまたはフットスロー。靴を履いたままベッドに乗っかっても汚れないようにする役割がある。装飾的な意味合いも強い。

・フロントでチェックインする際に書いてもらう用紙の名前はレジストレーションカード。災害時の安否確認などに役立つ、宿泊者の登録カード。

・バイキングレストランやビュッフェで使われている温かい料理を乗せる金属器の名前は、チェーフィングディッシュ。買うと結構高い。

以上です。

私も調べてみて分ったり、
勉強になりましたので
継続的に続編を書いていきたいと
思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
またのお越しを!

スポンサーリンク

\ こちらの記事もオススメです!/

\ 当ブログではこちらのジャンルをご用意しております /

       

\ よっちゃんのブログだよ /

スポンサーリンク

シェアして頂けると頑張れます♪