ホテルフロントで貴重品を預けることができる?料金、やり方は?

シェアして頂けると頑張れます♪

どうも、
元ホテルマンのよっちゃんです。

最近アニメで「キングダム」に
ハマってます。

主人公の信を見ているととても
元気になれます。

さてさて、

前回はホテルで貴重品を守りたい時に
客室のセーフティボックスを
使うのをオススメしましたが、

実はもう一つ貴重品を守る方法が
あるんです。

それは
フロントでの貴重品預かり
です。

知らない人もいると思いますので
今回紹介しますねー

フロントでの貴重品預かりとは?

読んで字のごとく
フロントで貴重品を預かる
サービスです。

ホテルの金庫に預けるという
サービスで、とても厳重に
扱われています。

利用シーンとしては、
同室に宿泊する人と客室の
セーフティボックスを一緒に
使いたくない時に利用する
といった感じでしょうか?

フロントに預けるので少し
面倒ですが。

私もホテルマン時代に
お客様から貴重品を預かって、
金庫に入れたことがあります。

利用者はほとんどいません。

なぜなら
お客様にほとんど案内していない
からです。

なぜ案内しないのか?

うーん、、なんでだったんだろう。

フロントでの貴重品預かりは有料?

フロントでの貴重品預かりサービスは
無料で利用することができます。

心置きなく使いましょう。

フロントでの貴重品預かり、どのようにやるの?

利用は簡単です。

フロントにて
貴重品預かりお願いします。

と伝えて下さい。

すると、貴重品を入れる封筒
みたいなものを用意されて
預ける本人がその封筒に
貴重品を入れます。

封筒にサインをします。

控えを受け取ります。

完了です。

あとはフロントスタッフが
例のホテル金庫に入れるはずです。

もしかしたら
ホテルによってやり方は少し違うかも
しれませんのでご了承下さい。

フロントでの貴重品預かりの使いにくいところ

フロントでの貴重品預かりは
使いにくいところがあります。

それは
時間がかかること
です。

フロントでお願いすることになるので
フロントスタッフが空いてないと
順番を待つことになります。

受け取る時も同じです。

時間に余裕を持って
預かり、受け取りをしましょう。

まとめ

さていかがだったでしょうか?

貴重品をフロントで預かってもらうと
安心感がありますよね。

ホテル側もお客様の貴重品を
預かるので絶対手を抜けません。

なので安全なんです。

ただ時間が少しかかることだけ
覚えておいて下さい。

もしかしたらやってないホテルも
あるかもしれませんので
利用したい場合は事前に確認して
おいた方がいいかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
またのお越しを!

シェアして頂けると頑張れます♪