ホテル客室のドアノブの札(プレート)の名前、種類、使い方は?【清掃】【起こさないで】

シェアして頂けると頑張れます♪

どうも、
元ホテルマンのよっちゃんです。

最近暑くて薄着にしたら
今日はひんやりしてクシャミでました。

夏まであともう一歩というところですね。

さてさて
皆さんはホテルに宿泊した時、
客室のドアノブに
起こさないで下さい。
みたいなプレートを見たことないでしょうか?

どんな目的で使うのか分からない方も多いと思いますので
使い方やプレートの名前を紹介したいと思います。

まだ見たことない方は
是非参考にして下さいね。

「起こさないでください。」などが書かれたプレートの名前は?

客室に準備されているこの
プレート。↓

名前はなんというのでしょうか?

答えは

  • ドアプレート
  • ドアサインプレート
  • DDカード
  • ドンディスカード

などと呼ばれています。

答え多っ。

DDカード

『Do not Disturb』
(邪魔しないで下さい。)

の英語の頭文字を取ってます。

私が以前働いていたホテルでも
確か「DDカード」と呼んで
いた気がします。

自由な名前で呼んであげて下さい。

プレートの種類は?

このプレートは表裏があり、
それぞれに意味があります。

大きく2つ種類があるので紹介します。

【表】起こさないで下さい。

【裏】部屋を清掃して下さい。

【表】本日は清掃不要です。

【裏】清掃のみして下さい。
シーツ・タオル等の交換は不要です。

以上です。

ネットショッピングで調べたら、
1枚300円~800円
ほどで販売あがありました。

プレートの使い方

それではこのプレートの使い方です。

使用方法はいたって簡単。

必要なプレートを客室ドアノブの
外側にかけるだけです。

それだけにも関わらず
絶大な効果を発揮します。

例えば
起こさないで下さい。
のプレートを出した場合。

ホテルスタッフが要件あっても
ドアをノックやベルも
鳴らしません。

プライベートが完全に
守られます。

滞在をした日には
部屋を清掃して下さい。

清掃しなくていい場合は
本日は清掃不要です。

をドアノブにかけておけばOKです。

ちなみに
清掃のみして下さい。
シーツ・タオル等の交換は不要です。

は、清掃はしてほしいけど
シーツ、タオルはそのままで
いいですよってことです。

ってそのままか。

つまり出したプレートの通り
ホテルスタッフが行動してくれる
ってことです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

知らなかった人は
へぇ~

て思ったでしょ?

まぁ今回はそんなところです。

どちらかというと滞在する際に
使用することになると思います。

こちらの記事もぜひ参考に!
↓↓↓

最後まで読んでいただきありがとうございました。
またのお越しを!

シェアして頂けると頑張れます♪