時間短縮!ホテル外出時にオススメの小技【タクシーで外出】

シェアして頂けると頑張れます♪

ホテルに荷物も置いたし、

タクシーで少し外に出てみようかな。

フロントに行ってタクシーをお願いしよう。

-フロントにて-

「すみません。タクシーを1台お願いします。」

フロント「かしこまりました。今待機タクシーが

いませんのでこれからタクシーを呼びますね。

5分ほどお待ちください。」

「わかりました。」

-10分後-

おかしいな…タクシーが来ない。

フロントに確認してみよう。

「すみません、タクシーまだ来ないですか?」

フロント「もう来ると思うんですが…

もう一度電話してみますね。」

ウウウーン!!

(玄関にすごい勢いでタクシー)

タクシー運転手 「お待たせしました(汗)

来る途中混んでましてねぇ。」

「…いえ」

なんかこの小さなワチャワチャ感

どう思います?

遅くなりました。

どうも、元ホテルマンのよっちゃんです。

旅行先のホテルで外出しよう

フロントでタクシーを頼んで、

玄関ですぐ来るだろうなーと思って

待っていたらなかなか来なくて。

おかしいなーと思ってフロントに

確認に行ったら丁度タクシーが

慌ててやってきて。

ほんの小さなことですが、

ムムッ

て感じになりますよね。

旅行先では時間が限られているので

できれば待ち時間は少しも作りたく

ないものです。

そして同時にストレスも溜めたく

ありません。

実は今のタクシーを呼ぶやりとりの中に

3つの小さなストレスがあったことに

気づきましたか?

え?そんなのあったっけ?

って思う人もいるかもしれません。

そして私が非常に小さい人間

なのかもしれません。笑

私の感覚も多く含まれているので

聞き流してくれても構いません。

一応3つのストレスを説明します。

ストレス①

待ち時間5分と言われたのにさらに

5分過ぎた。

ストレス②

本当にタクシーを呼べていたのかを

フロントに確認にいく。

ストレス③

急いで来てくれたタクシーだからこそ

何も言えない もやもや。

私は待つのが大嫌い!という訳では

ありませんが、

頼んだことを催促するのが嫌いです。

でもフロントのスタッフもちゃんとタクシーを

呼んでくれているし、

タクシーの人も時間に間に合わなかった

けど頑張って来てくれています。

そうなんです。誰も悪くないんです。

運が悪かっただけなんです。

ただ時間に余裕がある時だったらこれでも

いいんです。

本当に時間に余裕が無いときが一大事なんです!

電車の時間、外食パーティー、

もし大事な時間ギリギリにこのようなことが

起きてしまうと取り返しがつきません。

前置きが長くなりましたが、

そんなホテル宿泊時にタクシーを

お願いする際のコツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

自分の部屋を出る前にフロントに電話でタクシーを頼んでおく

本当にオススメです。

フロントでタクシーを頼むことを、

ただ自分の部屋を出る前に電話で

済ませておくんです。

事前にタクシーを頼んでおけば、

部屋を出て客室通路を歩いて

エレベーターでフロントまで降りて、

歩いている間にも時間は進んでいるので

玄関であまり待つこともありません。

タイミングがよければ

エレベーターでフロントに降りた瞬間、

フロント「○○様ですね。タクシーが玄関に

着いてますよ。」

ジャストタイミングでタクシーに

乗り込めるかもしれません。

どうです?

カッコよくないですか?

このわずかな1手間を先に

しておくことで

ストレス3つ

快感

に生まれ変わるのです!

言いすぎかもしれませんが、

間違いなくストレス無く

タクシーに乗れます。

是非実践してみて下さい。

スポンサーリンク

タクシーを事前に電話で呼ぶ際やっておいた方がいいこと

フロントに電話で呼ぶ時に

できればやっておいた方がいいこと

があります。

①自分の名前でタクシーを頼む

②時間指定をしておく

①に関してはおそらく電話口で

フロントスタッフが確認されると

思いますが、

もしあなたの名前を聞かれなかった

場合、伝えておいた方が無難です。

まれに頼んでおいたタクシーが

別の人に乗られてしまうことが

あります。

これほど悲しいことはありません。

名前で予約しておくことで間違いを

減らすことができます。

②ですが、これは出発まである程度時間

がある時にオススメです。

時間指定で自分の名前でタクシーを

呼んでおけば、時間きっちりと出発することが

できます。

1~2分後に来るように頼むのはさすがに無理が

あるので時間に余裕を持って

頼んでおきましょう。

また地域によっては送迎料

のようなものを取られる場合があるかも

しれないので、

チェックインの際にでもフロントに

確認しておきましょう。


いかがでしたか?

今回私の感覚も多く入っていましたが、

旅行のポイントは

時間をかけず、ストレスを溜めず

です。

旅行の計画に少しでも近づけるように

オススメポイントを

ぜひ抑えておいて下さい。

それではまた!

\ こちらの記事もオススメです!/

\ 当ブログではこちらのジャンルをご用意しております /

       

\ よっちゃんのブログだよ /

スポンサーリンク

シェアして頂けると頑張れます♪