ホテルの大浴場、温泉には客室(部屋)のバスタオルを持っていく?

シェアして頂けると頑張れます♪

どうも、
元ホテルマンのよっちゃんです。

この記事を見ているあなたは、

まさに今、ホテルの自分の部屋から
大浴場や温泉に
向かおうとしている。

もしくは、

旅行前に下調べをしていて、
気になったからググってみた。

という感じではないでしょうか?

合ってます?

…違う?

コホン。

ホテルの大浴場(温泉)って
バスタオルを持っていった方が
いいのかよく分からないですよね?

もし大浴場受付にバスタオルが
準備されてなかったら、
持っていかないといけないし、

逆にバスタオルが受付に準備されていて、

お部屋からバスタオルを
持ってきたらダメです。

って受付の人に
言われるのも面倒くさいし。

実際のところのバスタオル事情が
どうなのか、またどうしたらいいのか
を紹介していきたいと思います。

客室(部屋)のバスタオルを大浴場や温泉に持っていくかはホテルによって違う

もう答え出てますけど、

客室の大浴場や温泉に
バスタオルを持っていった
方がいいのかは、
ホテルや旅館によって
違います。

大浴場や温泉の受付に
バスタオルが準備されていれば
客室から持っていかなくて
いいですし、

逆に準備がなければ
客室からバスタオルを持って
いかなければなりません。

じゃあ実際利用するホテルの
大浴場や温泉に
バスタオルが用意してあるのかは
いつの時点で分かるのか?

それは、
フロントやベルボーイが
説明をします。

ホテルによってフロントで案内
する場合もあれば、
ベルボーイが客室案内の際に
説明することもあります。

私がホテルで働いていた時は
後者の方でした。

ベルボーイとしてお客さんを
客室まで案内し、
お部屋に入った時点で
バスタオルの説明をしていました。

ベルボーイがいないホテルは
フロントで説明があると
思います。

また、説明を聞き逃してしまった
場合は、客室のテーブルあたり
に案内があると思いますし、

無い場合、フロントに電話して
もいいです。

とりあえず、お風呂に向かう前には
確実に確認しておきましょう。

シャンプーやボディーソープはどうなの?

大浴場受付でのバスタオル準備の
有無はホテルによって違いがある
のは分かりました。

ではシャンプーやボディソープは
どうでしょうか?

やはりバスタオルと同じように
ホテルによって違うのか?

~以下更新中~

シェアして頂けると頑張れます♪