\ ゆる~くふわっと /

【都内】東京ドームホテルサブスクが安い?DOME住む(ドムスム)プラン

シェアして頂けると頑張れます♪

東京ドーム

どうもー
元ホテルマンのよっちゃんです。

皆さんは
東京ドームホテル
というホテルに
泊まったことはありますか?

私は長くホテルマンを
していましたが、
そもそも
東京ドームホテルの存在を
知りませんでした。
(それはヤバい?)

今回はその
私の知らなかった
東京ドームホテル

サブスクプラン
(サブスクリプションプラン
=定額制/月額制)
がある!?という
情報を見つけましたので
紹介したいと思います。

東京ドームホテルサブスクが安い?

結論から言います。

東京ドームホテルの
サブスクプランは
めちゃくちゃ安いです。

↓に料金を載せますね。

ちなみにこの
東京ドームホテルに泊まる
サブスクプランの名前は
『DOME住む(ドムスム)』
と言います。

↓↓↓

【30連泊】
・ツインルーム(23〜38F)
250,000円
・トリプルルーム(9〜16F)
300,000円

【15連泊】
・ツインルーム(23〜38F)
150,000円
・トリプルルーム(9〜16F)
180,000円

豪華特典あり!

いやー安いですね!✨
この価格で東京ドームホテル
が連泊できるとは!

これはもう泊まるしかない!

今すぐ電話しよ!

ちょ

ちょちょ、

ちょーーーっと
待ちなさいよ
よっちゃん。

さっきあなたは
東京ドームホテル
も知らないって
言ったでしょ?

いきなり料金の話
させられても
ピンときませんよ。

なんで安いと言えるのよ!
そして豪華特典て何よ!

ばかっ

あなた、今
そう思いましたね。

それは
確かに正しい。

ということで次の項では
DOME住む
なぜ安いと言えるのかを
お話します。

安さのポイントは?DOME住むプランの内容を紹介

さっそく
DOME住む
の中身を見ていきましょう。

そもそも
このプランは
“都心最大級の
エンタテインメントエリア
「東京ドームシティ」
に住もう”

というコンセプト
で作られています。

住むのがコンセプト
なので
長期滞在
のプランとなります。

このプランは
2021年12月現在、
第二弾の販売をしていて
第二弾も
もう終了が近いようです。

ちなみに第一弾は
好評完売したようです。

コロナ需要といった
ところでしょうか。

第二弾では元々の
30連泊プランに加えて
15連泊のプランも
追加になっています。

DOME住む
-宿泊料金-

宿泊日数と
客室タイプを選びます。

・宿泊日数
30泊 or 15泊

・客室タイプ
ツインルーム
or
トリプルルーム

料金は下記の通りです。

↓↓

【30連泊】
・ツインルーム(23〜38F)
250,000円
1泊あたり
約8,333円

・トリプルルーム(9〜16F)
300,000円
1泊あたり
約10,000円

【15連泊】
・ツインルーム(23〜38F)
150,000円
1泊あたり
約10,000円

・トリプルルーム(9〜16F)
180,000円
1泊あたり
約12,000円

さらに

-施設利用-
東京ドーム天然温泉
スパ ラクーア
入館無料!

東京ドームシティ
アトラクションズ
乗り放題!

レストランやボウリングで
使える、
得10(とくてん)チケット
付き!

——

東京ドームホテルの
通常宿泊料金は、

・ツインルーム
¥42,750(2名利用)

・トリプルルーム
¥47,490(3名利用)

(公式ホームページより)

となっているので
DOME住むを使うと
とんでもなく安い価格
で宿泊できることが
わかります。

そしてそして
施設利用も
温泉から遊園地まで
幅が広い!

まず
東京ドーム天然温泉
スパ ラクーア

露天風呂、大浴場をはじめ
ミルキーソーダ風呂や
フィンランドサウナなど、

複数のお風呂を楽しめる
複合スパ施設です。

これが毎日無料で使えると
なると、長年溜まった疲れも
癒せそうな気がします。

毎日温泉入れるって
この寒い季節は
本当にありがたいです。

次に
東京ドームシティ
アトラクションズ
ですが、

株式会社東京ドームが
運営している
子供から大人まで楽しめる
遊園地です。

ジェットコースター
も様々な種類があるので、
絶叫系が好きな人には
good!

メリーゴーランドや
ティーカップなどの
定番ももちろんあります。

DOME住むの注意点

DOME住むの注意点
ですが、

公式ホームページに
よると
リネン交換
(シーツ等の交換)
は3日に1回
とのことです。

まぁこれだけ
安いので
しょうがないです。

関連コンテンツ



シェアして頂けると頑張れます♪